スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの大好きな絵本 ねずみくんのアルファベット

今日の一冊は、ちょうど私がワシントンD.C.に住んでいたときに出版された、天才的な色感を持つフレミングの美しいアルファベット絵本です。書店のディスプレイでも一際目を引きました。

道具を一杯に詰め込んだ箱を頭上に掲げて先を急ぐねずみ君が描かれた表紙。
その表紙の裏には深みのある真っ赤な無地の紙が張られていて、遊び紙も同じ赤の無地。
表紙とページの中の絵の基調色として使われているグリーンとの補色の対比がこの絵本の印象を強くしています。

1ページごとに、ねずみ君が道具を駆使してアルファベット作りに励んでいます。
"A"のページでは、"Mouse airbrushes the A"、コンプレッサーを使ってエアブラシで大きなAの文字に色付けをしています。
"C"のページでは、"carves C"。ノミとかなづちで、Cの文字を彫りだしています。
こうして、ねずみ君の仕事の動作がアルファベット順に26も紹介されているのです。

かわいい絵本を苦手とするようになった男の子たちにも人気の絵本です。

フレミングは美術学校時代に原初的な紙漉きを学び、その後も様々な他の紙の制作方法を学んでいます。
そして、その技術を生かして独特なパルプペインティングという手法で、力強く、鮮やかな色同士をぶつけ合った美しい色彩で、ユーモアのある絵本を生み出しているのです。


Alphabet Mouse c お買い物はこちらから 

Alphabet mouse 2

アルク 『子ども英語カタログ2010』に掲載されました 2.

First Amazing Game Board Book [5870]
4,200円

firstamazing.gif


アメリカでPARENTS’ CHOICE AWARDSなど、数々の賞を受賞したカードボードゲームブックです。

ボックスの中には、たっぷり50以上のアクティヴィティやボードゲームが納められています。
カラフルで丈夫なページは、Wipe and Clean(書いたり、消したりOK)になっていて、ミシン目から切り離して使えるゲームのページも。
針を動かして時刻を学べる時計、アルファベットや数字の書き順をなぞって学べるページ、ページの中の鏡を見ながら感情表現を学ぶページなど、一人でも、友だちとも遊べます。

付属品として、36個のペグ、9個のスポンジコイン、マグネットの着せ替え用洋服や小物、書込み用ペンなどが付いていて、総重量1Kg以上のヴォリュームです。

子ども英語のスクールで学ぶすべてがこの一冊に詰まっています。

日本語の遊び方ヒント付き。


この絵本のご購入はこちらから

アルク 『子ども英語カタログ2010』に掲載されました 1.

Good Night Teddy[5969]
2,600円
goodnight teddy

ふわふわの布で出来た小さなくまのぬいぐるみ付き絵本です。
絵本を開けてそれぞれのページの仕掛けの中でくまちゃんを動かして見ましょう。
 初めのページでは、くまちゃんを車にのせて町にお出かけ。
車の中からでたリボンの先にはくまちゃんの宝物が。
次のページでは、木馬に乗って揺らして遊びます。
それからテーブルの向こう側の椅子にすわって夜ご飯。
お風呂場にはあひるのおもちゃと寝巻きも用意されています。
着替え終わったら歯磨きをしてお父さんのおひざで絵本を読んでもらい、おかあさんにハグしてもらってベッドに入ります。
ベッドの中では、お友だちが待っています。

くまちゃんは無くさないようにリボンで絵本についていますが、心配がなければリボンを切ってもっと自由に遊ぶことも出来ます。
それぞれのページにはくまちゃんの動作が2~3行の短い文章で書かれていますので、くまちゃんに動作をさせながら声に出していってみましょう。
自分の手で動作をすることで、英語の意味がより自然にわかるようになります。
持ち手も付いているので、バッグのように持ち運べます。

赤ちゃんには、この絵本を使いながら、初めに日本語でたくさん話しかけてあげてくださいね。
英語に興味を持ち始めたら,、この絵本の中の

“Teddy sits down for dinner and eats it all up.”

“Teddy puts on his soft, red pyjamas.”など、直ぐに使えそうですね。

お買い物はこちらから 

赤ちゃんへのクリスマスプレゼントに

My First Shopping Book
テディのはじめてのおかいもの 布仕掛け絵本+CD

気に入ってくださる方が多く、だんだん残りの数が少なくなってきた、かわいい布絵本のご紹介です。

テディ君のはじめてのおかいもの。
表紙のテディ君は、すでに大好物のはちみつをバッグに入れています。
ブルーのファスナーを開け、赤と白のすてきなひさしを持ち上げページを開くと、内側に本物の布製のショッピング・バッグがでてきます。バッグ入れにはお子さまの名前を書き込めるスペースも。
さあバッグを持ってテディ君と一緒にお買い物に出かけましょう。
買ったものは、一つ一つバッグに入れていきましょう。
(それぞれ商品はマジックテープ付きなのでページから離れるように作られています!)
パン屋さんでケーキを買って、スーパーマーケットでは牛乳を。お花屋さんのドアを開けて、窓辺に飾るための一番きれいなお花を買いましょう。
デパートではTシャツと真っ赤な自動車を。
さあ、うちについたら、今買ってきたものをそれぞれぴったりの場所にしまいましょう。
タンスの引き出しにもしまえることに気がつきましたか?

子どもが大きくなったら、それぞれの商品の金額をきめてのお買物ごっこもできますね。
英語の文章もシンプルで各ページ、2~3行です。
◆8 pages / 23 x 21 cm
★オーディオ構成
1.男性による、はっきり、ゆっくりとしたストーリーテリング
2. 女性による、はっきり、ゆっくりとしたストーリーテリング
3. 男性と女性によるストーリーテキストを単純化した軽快なチャンツです

税込み 3.900円
この絵本のご購入はこちらから

first_shopping_book1.gifshopping_ani01.gifshopping_ani02.gif

ノルウェー Rettor社
布絵本+CDシリーズについて

クリスマス絵本 Once, There was a Christmas Tree

Once, There was a Christmas Tree キラキラジェル入り絵本
くまのご主人が森の奥で見つけてきた一番大きなモミの木は、残念ながら家に置くのには背が高すぎました。
そこで、半分に切って、きつね親子にプレゼント!
喜んだきつね親子でしたが、一人住まいの年取ったうさぎさんの事を思い出して・・・。
次から次へと友人に分けられていったモミの木は、それぞれの場所で、素敵なクリスマスツリーになっていきます。
表紙の真ん中にキラキラジェルが入っていて、その中には小さな色とりどりの星やベルも。
表紙を動かすと、それらがキラキラと輝きながら、モミの木の上に雪のように降ってくる、このお話にふさわしい仕掛け絵本です。

1.30 cms H x 21.29 cms L x 24.89 cms 40ページ 英語版

プレゼントギフトにおすすめの絵本 2歳から~

税込み 1.850円(輸入品のため、予告無く定価が変わることがあります)
この絵本のご購入はこちらから

OnceThereWasaChrismas0439724996.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。